友達これくしょん


友達紹介
by 6707cirwes
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク

カテゴリ:未分類( 72 )

橋下知事「大阪の子供全員をUSJに連れて行きたい」と提案 府が実現性を検討(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事が、大阪市此花区のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」に「公立の小中学校の全生徒を連れて行きたい」と希望、実現できるかどうか、府が内部検討を始めたことが9日、府関係者の話で分かった。知事は府幹部に対しメールで、USJを5日間ほど府内の小中学校だけで貸し切りにするイメージを披露。「芸術も重要だが単純に喜ぶことも大切」としたという。とはいえ、府は財政難に相当、苦しんでおり、実現性は不透明だ。

 USJの子供料金は1日券で3900円。府内の公立の小中学校の総人数は約71万人で、全員を入場させると、単純計算では28億円近くの巨額な費用が必要になる。だが、学校団体割引を利用すれば、中高生は3250円、小学生は2540円で入場できるという。

 橋下知事は「毎年1回が無理なら小中学校在学中に各1回ではどうか」としたうえで、マーケティングリサーチを指示。「客が少ないシーズンなら、安く貸し切りにできるはず」とも提案した。大阪市と堺市の両政令市の児童生徒も対象にしたい考えだ。

 府は編成中の平成22年度予算案に反映させることは時間的にも不可能だと判断。22年度補正予算か23年度当初予算で、盛り込めるかどうかを検討する。橋下知事は「子供はUSJに興味があるが、大阪の子供たちはあまり行ったことがないのではないか。大阪の子供たちへのサービス」などと指摘したという。

 USJによると、企業を想定した貸し切り制度はあるが、これまで学校向けに貸し切りをしたことはない。ただ、府内を含めた小中学校が学校単位やクラス単位で訪れることも多いという。大阪市教委によると、市内の小学校の場合、6年生の校外学習先としてUSJが選ばれるケースがあり、各家庭から集めた積立金を利用して訪れているという。

【関連記事】
支援学校ルポ 児童生徒増に施設整備など追いつけず
学力テスト 橋下知事ニンマリ、大阪が低位から浮上
橋下知事と中学生、保護者が意見交換 大阪・池田
橋下知事に直言(上)「政治手法は『いじめ型』」 神戸女学院大教授、内田樹さん
「橋下知事に橋渡し役」友人の民間人校長に辞令 軽率と陳謝も

<鳩山首相>「小沢氏の責任、当然あると思う」 衆院予算委(毎日新聞)
機密費の官邸への上納「裏付け資料ない」 官房長官(産経新聞)
妻暴行死で夫に実刑=弁護人「裁判員に理由聞きたい」−仙台地裁(時事通信)
シーツ交換、ガマンの限界は? 年代で大きな差(産経新聞)
<御室桜>クローン技術での増加に成功 京都の仁和寺の桜 (毎日新聞)
[PR]
by 6707cirwes | 2010-02-11 05:01

<大洋薬品工業>注射液でアレルギー反応 17万本回収へ(毎日新聞)

 大洋薬品工業(本社・名古屋市中村区)は4日、医療機関向けに製造・販売した注射液「テチプリン静注液40mg」の一部で、投与された人が急性アレルギー反応「アナフィラキシーショック」を起こす事例があったと発表した。15例あり、このうち4例では重篤化したが、いずれも回復したという。同社は2日から、該当する2ロットのアンプル計17万8650本の回収を始めている。

 問題となっているのは鉄欠乏性貧血患者に投与される注射液。08年9月に製造され、09年1〜7月に全国に出荷された。投与された人が呼吸困難などのショック状態になる事例の報告が相次いだという。同社は「原因は調査中」としている。【山田一晶】

【関連ニュース】
新型インフル:ワクチン接種後に呼吸困難や血圧低下46件
新型インフルエンザ:ワクチンで46件のアナフィラキシー

普天間移設 日米関係、危機的状況ではない 米国防次官補(毎日新聞)
「だいじょうぶ」 人文字で防犯・防災「三つの輪」(毎日新聞)
野口聡一さん 鬼は外?…宇宙ステーションで「豆まき」(毎日新聞)
<岐阜市長選>現職の細江茂光氏が4選果たす(毎日新聞)
同乗者を任意聴取=名古屋ひき逃げ−愛知県警(時事通信)
[PR]
by 6707cirwes | 2010-02-10 05:37

丸ノ内線運転見合わせ…ホームドアにトラブル(読売新聞)

 2日午前8時15分頃、東京メトロ丸ノ内線赤坂見附駅でホームドアのトラブルが発生した。

 この影響で、同線は池袋―荻窪駅間の上下線で運転を見合わせている。

都職員、酒酔い運転で逮捕=埼玉県警(時事通信)
豊中市議会、知事の懇談申し入れ断る 大阪空港存廃問題(産経新聞)
小沢氏立件なら議員辞職も=民主渡部氏(時事通信)
豆腐・納豆食べる人 肺がんリスク減ります たばこ吸わない男性 厚労省調査(産経新聞)
首相、子ども手当の11年度以降満額支給に意欲(読売新聞)
[PR]
by 6707cirwes | 2010-02-09 11:27

男性胸切られ死亡=車に助け要請、殺人で捜査−福島県警(時事通信)

 1日午後2時10分ごろ、福島県須賀川市の病院から、「胸などを切られた男性が搬送された」と県警須賀川署に届け出があった。男性は約3時間後に死亡した。男性に切り傷があったことから、県警は殺人事件とみて同署に捜査本部を設置し、本格的な捜査を始めた。
 男性は失血死とみられ、捜査本部は司法解剖で詳しい死因を調べるとともに、身元確認を急ぐ。
 捜査本部によると、1日午後2時ごろ、60代の男性が須賀川市五月雨の県道を車で走っていたところ、路上を歩く男性を発見。車を止めると負傷した男性が助手席に乗り込んできた。
 乗車した男性は会話できる状況になく、市内の病院に搬送した。男性は右胸に鋭利な刃物のようなもので切られたような深い傷があり、左腕などにも刺し傷などが数カ所あった。
 男性は所持品はなく、20〜30代ぐらいで、短髪で黒いセーターに紺色のジーパン姿。体に入れ墨があったという。 

【関連ニュース】
新聞配達女性、死因は窒息=殺人で捜査本部
女性配達員殺される=首に絞められた跡
看護師殺人未遂が時効=私的懸賞金も、有力情報なく
強盗容疑で37歳男を逮捕=郵便局で500万奪う
焼け跡の女性遺体に刺し傷=胸など数カ所、殺人で捜査

本棚倒れた重体事故、再現実験で原因探る(読売新聞)
<校長自殺>名誉棄損見直しか 最高裁が弁論(毎日新聞)
報告書「大久保秘書に見せた」=石川議員が供述−提出前、「内容了承」(時事通信)
診療明細書、全患者に無料で…10年度義務づけ(読売新聞)
コンビニ強盗目撃者、逃走経路を携帯で「実況」(読売新聞)
[PR]
by 6707cirwes | 2010-02-08 18:02

【新・民主党解剖】第3部 沈黙の帝国(上)不起訴で「盛大な前夜祭」(産経新聞)

 「鬼は外、福は内!」

 民主党幹事長、小沢一郎の不起訴情報が永田町を駆けめぐった3日夜、東京・赤坂の衆院議員宿舎の食堂は、ときならぬ熱気と喧噪(けんそう)に包まれていた。着ぐるみで赤鬼、青鬼にふんした議員に、小沢と首相、鳩山由紀夫の「お面」をかぶった女性議員ら。民主党議員30〜40人が集まり、節分の豆まきに興じたのだった。

 「大変な時期だからこそ党内の結束を固めたい」

 呼びかけ人の一人はこう語る。会合はやがて飲み会となり、文部科学相、川端達夫も顔を出した。2次会も開かれ、「ちょっとふざけすぎたかも」(1回生議員)と声が出るほどの盛況ぶり。さながら事件が小沢本人に及ばなかったことを祝う「前夜祭」となった。

 だが、すでに小沢の元秘書の衆院議員、石川知裕らの起訴は確実視されていた。本来ならば、もっと事態を深刻に受け止めるのが普通だろう。ところが、民主党ではそうはならない。

 1月末には、東京・小菅の東京拘置所に勾留(こうりゅう)中の石川に対し、当選同期(2回)議員を中心とした33人の議員が署名した激励文を届けた。そこには、こう記されている。

 「必ず戻ると信じています! 待っているぞ!」

 石川は東京地検特捜部の調べに対し、政治資金収支報告書に故意に虚偽記載したことを認めている。その罪状を軽視し、無邪気に「待っている」と書く議員らが国会を闊歩(かっぽ)している。

                   ◇

 ■神妙一転…「オシッ!」

 民主党幹事長の小沢一郎は4日は朝から夕まで東京・元赤坂などの個人事務所にこもっていたが、自らの不起訴処分が決まると党本部に姿を現した。

 「私の政治団体に関することで国民、同志の皆さんにご迷惑、ご心配をおかけしたことを心からおわび申し上げます」

 小沢は神妙な面持ちでこう語った後、部屋を出際に「オシッ!」と右拳を上げた。この後、東京都世田谷区の自宅にほど近い居酒屋に秘書らと立ち寄った。「祝杯ですか」という記者の問いかけには無視を決め込んだ。

 ◆天の声で中止

 この日、急遽(きゅうきょ)取りやめとなった会合がある。取り調べの全面的な録音・録画を目指す民主党の「可視化議連」だ。この日は法務官僚を呼んで2回目の会合を開くはずだった。

 「天の声だよ。起訴されなくなったから、もうやる意味はないということだ。そもそも(可視化を嫌がる)検察に圧力をかけるのが狙いだったから…」

 メンバーの一人は率直に明かす。党所属議員は、小沢の手のひらの上で好きなように転がされる存在のようだ。

 もっとも、小沢が在宅起訴処分になるとの見方が強かった先月31日には、小沢と距離を置く議員から、小沢の進退に言及する発言が火を噴いた。

 「新たな局面が生まれた時は、われわれも厳しく自浄能力を発揮していかねばならない」(国土交通相の前原誠司)。元政調会長の枝野幸男や財務副大臣の野田佳彦も、それぞれ小沢続投を牽制(けんせい)してみせた。

 だが、こうした反撃ののろしはたちまちかき消える。前原は3日夜に小沢の幹事長続投容認を表明。野田は4日の記者会見で、小沢が説明責任を果たしているかに関し「努力はされてきた。スピーディーになった」と評価し、恭順の意を示した。

 ◆けじめになる日

 小沢周辺は「前原、枝野、野田らは小沢批判の前日に集まり、打ち合わせた上で進退発言をしたようだ。おそらくどこからか『小沢は在宅起訴となる』という情報が入ったのではないか」と打ち明ける。

 そうだとすると、前原らは誤情報を基に決起しかけ、慌てて軌道修正を図ったということになる。

 「真実は一つ。小沢幹事長を信じていると終始言ってきた。きょうは一つのけじめになる日かと思う」

 小沢に近い参院議員会長の輿石東は4日の記者会見でこう強調し、問題は解決したとの認識を示した。党内の多数派を占める小沢シンパは勢いづいている。

 議員グループ「一新会」に所属する議員約25人は4日昼、国会にほど近い筆頭国対副委員長(一新会事務局次長)、松木謙公の事務所に集まった。一新会は熱烈な小沢支持者が多く、政治資金規正法違反の罪で起訴された石川知裕を支援するため、メンバーから各1万円を集めもした。「徹底的な捜査で潔白が証明されたわけだから、参院選もこれで戦える」。集まったメンバーは口々に安堵(あんど)の声を漏らした。

 ◆まるで民主集中制

 「何もモノが言えないような民主党ではない。明らかにつくられた虚像だ」

 首相の鳩山由紀夫は4日の参院決算委員会でこう述べた。1日の衆院代表質問への答弁でも、次のように強調していた。

 「民主党は選挙を経て代表を選出し、代表が幹事長ほかの役員を選任する。健全な党内民主主義を貫いていて、幹事長が党や政府を支配することは一切ない」

 だが、実際には小沢に逆らったり、諫言(かんげん)したりできる議員はまずいない。民主党の最高実力者が、小沢であることを疑う国会議員もいないはずだ。

 いったん指導部(者)を民主的に選んだら、後はその決定に無条件に従い続けるという民主党の現状は、レーニン主義を引き継ぐ旧ソ連、中国共産党などの「民主集中制」にそっくりではないか。

 小沢自身が昨年12月に訪中して国家主席の胡錦濤と会談した際、中国人民解放軍を念頭に置いて「野戦軍の最高総司令官として(日本)解放の戦いに徹していきたい」と述べている。

 不起訴になっても小沢をめぐる政治資金疑惑がすべて解消されたわけではないが、党内の小沢支配はますます強化されかねない。

 「起訴された小沢さんの元秘書らは、別に自分の収支報告書に虚偽記載したわけではない。親の責任を子がかぶるような話だ」

 民主党衆院議員、村越祐民はこう明言した。だが、実名で小沢を批判する民主党議員はほかにはもういない。

                   ◇

 小沢の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で、結局、小沢自身は起訴を免れた。この“朗報”に、党内では、小沢を支持する議員らが勝ちどきをあげる一方で、多くの議員は事件の深刻な影響から目をそらすように白々しい沈黙を保っている。軽薄さと重苦しさが奇妙に入り交じる「小沢帝国」の現状をリポートする。(敬称略)

読売演劇大賞に「ヘンリー六世」(時事通信)
「許す。被害届出さない」 朝青龍側が警視庁に示談書提出 示談金も明示(産経新聞)
<春闘>基幹労連、定昇や一時金確保重視へ(毎日新聞)
国内医療用薬が微減も大幅増益―大日本住友製薬(医療介護CBニュース)
“犯人”と呼ぶ弁護人 閉廷後、遺族に一礼する被告(産経新聞)
[PR]
by 6707cirwes | 2010-02-07 18:46

橋下知事、私立高の実質無料化制度拡大の意向(読売新聞)

 大阪府の橋下徹知事が2日、就任2年(6日)を前に新聞各社などとの共同インタビューに応じ、4月から実施予定の年収350万円以下の世帯を対象にした私立高校授業料の実質無料化制度について、2011年度には対象を680万円以下に拡大する意向を明らかにした。

 財源などの課題はあるが、知事は「公立でも私立でも選べるという環境ができれば、大阪のすごい強みになる。何とかやりたい」と意欲を見せた。

 これまで取り組んだ財政再建の成果も踏まえ、「3年目は少し積極的なお金の使い方ができる」と述べ、具体策として私立高校の実質無料化制度を挙げた。

 4月からの制度では、私立高校生1万4000人が無償化になるが、年収680万円以下なら全体の約半数の3万3000人程度が対象になる。新たに30〜40億円が必要になる見通し。

 また、二酸化炭素を出さない電気自動車(EV)のタクシーを大阪市中心部に走らせる構想を披露。来年度にEV1台あたり100万円を業者に補助する制度を始めるという。

 夏の参院選については、「民主党が安定政権になるかどうかの選挙で、地方側が何か言えるような環境にならない」と指摘。各党に地方分権の実現を迫った昨年の衆院選とは異なり、積極的に関与しない姿勢を見せた。就任2年を迎えることには、「短いのか長いのか、わからないまま走っている」。再選出馬に関しては、「まだ2年。途中で言うのは恥ずかしい」と意思表示を避けた。

陸山会土地購入 石川議員、政治献金800万円記載せず(毎日新聞)
市町村国保の保険料収納率が過去最低に―厚労省(医療介護CBニュース)
自民、小沢氏喚問も視野=首相発言の「軽さ」も追及(時事通信)
新医師臨床研修制度の激変緩和措置への対応などで議論(医療介護CBニュース)
<小沢幹事長>キャンベル米国務次官補と会談 内容明かさず(毎日新聞)
[PR]
by 6707cirwes | 2010-02-06 22:29

「小沢法案」暗雲…国会改革、永住外国人選挙権(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件が、小沢氏の肝いりで推進してきた国会改革や永住外国人に地方選挙権を付与する法案の行方に影を落としている。

 与党内にはもともと慎重論があっただけに、事件の推移を見守る空気が強まっている。

 「この件が片づかないとな。片づけば、選挙も含め死ぬ気でやる」

 小沢氏は28日、永住外国人選挙権付与法案に積極的な同党の川上義博参院議員と国会内で会った際、悔しげにこう語ったという。逮捕された石川知裕衆院議員は2月4日に拘置満期を迎える。その後の展開を見極めなければ、積極的には動けないというわけだ。

 永住外国人への地方選挙権付与は民主党内で賛否が分かれ、国民新党は強く反対している。それでも政府が政府提出法案として今国会に提出することを検討しているのは、小沢氏が強く働きかけてきたからだ。

 しかし、鳩山首相は27日、国民新党の賛同を法案提出の条件とすることを記者団に表明した。国民新党が賛成に転じる見通しは立たず、提出に向けた機運はしぼみつつある。

 政府提出となる場合に所管大臣となる原口総務相も、30日の読売テレビの番組で「拙速を避けることが大事だ」と慎重な検討を求めた。党幹部は「小沢氏が刑事責任を問われるかどうかなどがはっきりするまで、法案の扱いを棚上げしようという空気が強まっている」と指摘する。

 官僚が答弁する政府参考人制度の廃止を柱とする国会改革も、消極的だった社民党に対し、小沢氏自ら説得に乗り出して推進してきた経緯がある。小沢氏は早急に与野党協議を開始したい考えだが、他党の動きは鈍い。民主党は衆院の議会制度協議会(衆院議長の私的諮問機関)の開催をたびたび求めているものの、石川容疑者の逮捕後は動きが止まり、開催のめどは立っていない。

 一方、民主党は28日、「政治資金対策チーム」(主査・海江田万里衆院議員)の初会合を開き、企業・団体献金の全面禁止を盛り込んだ政治資金規正法改正案を今国会で成立させる方針を確認した。

 民主党は昨年の衆院選政権公約(マニフェスト)で、小沢氏が主導する形で企業・団体献金の全面禁止を掲げた。小沢氏の秘書が逮捕、起訴された西松建設の違法献金事件に対する世論の批判をかわす狙いがあったが、党内では「癒着を防ぐためには、公共事業受注企業などからの献金を禁止すれば十分だ」との慎重論が根強い。

 このため、社民党や野党などから民主党に対し、「政治とカネ」に関する対応が遅いとの批判も強まっている。

新型秋田新幹線のデザイン公開=13年3月までに営業運転開始−JR東(時事通信)
「適当でなかった」と釈明=神戸事件の発言で−亀井郵政担当相(時事通信)
寝坊で対局不戦敗、将棋・郷田九段に罰金50万(読売新聞)
<鳥取連続不審死>被害者の車に容疑者の指紋 殺害前付着か(毎日新聞)
タミフル個人輸入代行業者6人逮捕 大阪府警 (産経新聞)
[PR]
by 6707cirwes | 2010-02-06 02:46

香港に捜査員派遣へ 銀座の高級時計窃盗事件(産経新聞)

 東京・銀座の貴金属店「天賞堂銀座本店」の壁に穴が開けられ、約2億4500万円相当の高級腕時計が盗まれた事件で、香港で逮捕、起訴された香港人の男3人について、警視庁捜査3課が来月2日から捜査員を派遣、香港警察当局と情報交換することが29日、捜査関係者への取材で分かった。

 警視庁は2月2日に捜査員3人を香港に派遣。警察庁の担当者も同行し、3日間の予定で男らの犯行日前後の足取りや香港で押収された時計と被害品との照合状況、犯行に使用した工具の入手ルートなどについて情報交換するという。

 警視庁は起訴された男3人が、盗まれた腕時計を所持していたことに加え、先月中旬に日本に入国し、事件後の今月4日に出国していたことから、実行犯の可能性が高いとみている。

 この事件では天賞堂で盗まれた腕時計を香港で処分したとして、香港の司法当局が盗品処分の罪で香港人の実業家の男ら3人と女2人の計5人を起訴しており、男3人は捜査当局の取り調べに犯行を認めたとされる。

【関連記事】
犯行手口は漫画『クロサギ』から?ティファニー強盗の正体とは
日本に群がる「爆窃団」 スピード逮捕で見えた強欲さ
銀座での腕時計窃盗、認める供述 香港警察の調べに男3人
盗品の横取り計画か
隣接ビル壁にへこみ ジャッキ使用か 銀座3億円時計盗

求職者支援の恒久化検討=給付額、対象者を議論−厚労省審議会(時事通信)
<殺人未遂>車で警官に突進…容疑者を再逮捕 愛知県警(毎日新聞)
<天気>関東甲信に大雪注意報 都心でも降り始める(毎日新聞)
<名張毒ぶどう酒事件>死刑囚側が反論の意見書を提出(毎日新聞)
保険金など2千万着服容疑、元郵便局長逮捕へ(読売新聞)
[PR]
by 6707cirwes | 2010-02-05 05:20

400万円奪い逃走=男4人組、宅配業者装う−千葉(時事通信)

 29日午後4時10分ごろ、千葉県富里市日吉台の集合住宅の4階ベランダで、この部屋に住む無職男性(68)が「強盗に入られた。110番してくれ」と叫んでいるのに近所の女性が気付き、通報した。男4人組が433万円を奪い逃走したといい、県警成田署が強盗事件として調べている。
 同署によると、男らは宅配業者を装って玄関を開けさせ、男性に拳銃のようなものなどを突き付け「金を出せ」と脅した。男性の手足に粘着テープを巻き付けて金庫を開けさせた。男らは青や黒の作業服を着ていたという。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
〔写真特集〕多発する銃犯罪
組幹部殺害容疑で男再逮捕=金銭トラブルが背景か
事件当日も行動をマーク=捜査員が女のアパートに
大橋被告の死刑確定へ=岐阜、大阪で連続女性殺害

偽札 東北4県で60枚に…ホログラム精巧、判別難しく(毎日新聞)
【中医協】「がん患者リハビリテーション料」を新設(医療介護CBニュース)
「斟酌理由ない」に抗議=官房長官、民意尊重と釈明−沖縄選出議員(時事通信)
国交省、JR東海に警告書 新幹線輸送障害(レスポンス)
日医会長選に京都府医師会長が立候補へ 近畿6府県で推薦予定(産経新聞)
[PR]
by 6707cirwes | 2010-02-04 06:34

<社民党>幹部ポスト3日空席、「党首の調整不足」の批判も(毎日新聞)

 社民党は27日夜、両院議員総会を国会内で開き、空席だった国対委員長に照屋寛徳、政審会長に阿部知子の両衆院議員を充てる人事を決めた。両ポストは23、24両日の党大会で決める予定だったが、福島瑞穂党首の調整不足に怒った照屋、阿部両氏が大会当日に就任を拒否。「衆参合わせて議員が12人しかおらず、他に適任者がいない」(党幹部)として、役員2人が空席の異常事態が続いていた。両氏は、最後は党首の陳謝などを条件に就任を承諾したが、お粗末な「お家騒動」に、与党の資質を問う声が出そうだ。【白戸圭一】

 福島氏は昨年12月の党首選で無投票4選を果たした直後、重野安正幹事長を続投させる意向を固めた。国対委員長は辻元清美副国土交通相が兼務していたため、当選1回の中島隆利衆院議員の国対委員長起用を内定し、連立を組む民主党に非公式に伝えたところ「経験不足」を理由に難色を示された。

 福島氏はやむなく、23日の党大会初日にベテランの照屋氏に就任を通告し、阿部氏には政審会長への留任を告げた。ところが両氏は「打診もない」と拒否し、照屋氏は大会を中座して地元の沖縄へ帰ってしまった。福島氏は大会中も調整のため携帯電話を手に壇上を歩き回っていたにもかかわらず、終了後の記者会見では「民主主義の政党のため、いろいろな意見が出て人事が決まらなかった」と述べ、失笑を買った。

 混乱の底流には、福島氏が参院選で党内に要望が強い選挙区からの出馬を避け、比例代表での立候補に固執していることや、今夏参院選への準備の遅れなどに対する党内の不満があり、福島氏の党運営に批判的な照屋、阿部両氏が日ごろの不満を爆発させた格好だ。

 2ポストが空席の3日間、社民党は重野氏が国対委員長、阿部氏が政審会長を暫定的に務めて急場をしのいだ。阿部氏は25日の基本政策閣僚委員会に「党首補佐役」として出席したが、翌朝には財務省が社民党側に「阿部氏は今後、どのような資格と肩書で税調に出席するのか」と電話で問い合わせるなど、政府側も対応に苦慮した。社民党幹部は「混乱ぶりは、与党として恥ずかしい。夏の参院選に影響が出るかもしれない」と自嘲(じちょう)気味に話した。

【関連ニュース】
社民党大会:2ポスト先送り 福島氏に不満
社民党:普天間、現行案なら連立離脱 福島党首改めて示唆
DV:「防止法拡充を」被害者が福島担当相に要望
社民党:生き残りに危機感 福島氏に不満も
社民・福島氏:基本政策閣僚委の頻繁開催を要望

石川議員側の準抗告棄却=10日間の拘置延長で−東京地裁(時事通信)
小沢氏「私の立場で対応」 名護新市長と会談、現行案見直し要請受け(産経新聞)
「QCサークル活動」発表会を開催−東京都(医療介護CBニュース)
社民国対委員長に照屋氏(時事通信)
首相動静(1月29日)(時事通信)
[PR]
by 6707cirwes | 2010-02-03 08:30


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧